ホーム

チラシを撒きたい
でも、できるだけ費用は抑えたい・・・

業者に依頼すると後から細かい編集ができない
自分で自由にチラシを作成したい・・・

そんなお悩みをお持ちの方のために。

本サイトは自作チラシに必要な手順やコツを解説しています。
また、お店を運営している人のために集客できるチラシのコツも合わせて紹介しています。

チラシ作りは難しくありません
手順を最後までとおせば、あなたもチラシを作れるようになるでしょう!

はにわさん
はにわさん

んー、でもちょっと心配だなぁ。
チラシなんて初めてなもので。
素人が作れるのかしら?

コアラ店長
コアラ店長

ですね。
むしろお金払って業者に頼んだほうが効率いいんじゃないでしょうか?

チラシ博士
チラシ博士

いやいや、自作したらしたで大きなメリットがあるぞ!
わしも案内していくので安心するのじゃ

彼らは本サイトのキャラクターです。
ときどき登場しますのでご愛顧くださいませ。

自作のメリット

チラシを自作すれば、主に次のメリットがあります。

  • チラシ作成の業者に支払う費用を節約できる
  • 自分で自由に編集できる

後者の「自由に編集できる」というのは、実は大きなメリットです。

例えば、前回のチラシを少しだけ編集して、チラシを再度折り込みたい場合があります。
そんなときも自作していたなら、デザイナーにいちいち修正依頼する手間や費用がかかりません
自分で手直しして印刷依頼に出せます。

その他にも自作ができれば、様々なメリットが得られます。

作成するソフトは何が良いの?

チラシ作成はMicrosoft Officeの「Word」(ワード)がオススメです。

文書作成ソフトですから当然、チラシも作成できます。
それにWordは買ったときから多くのパソコンに入っているソフトです。改めて買い足す必要がありません。
多くのパソコンに入っているので、ファイルを受け渡す場面でも非常に有利です。

また、Adobe社の「Illustrator」などの専門ソフトと違って、操作が難しくないのも大きなメリットと言えるでしょう。

ワードでどんなチラシが作れるの?

本サイトでは、下図の学習塾のサンプルチラシをワードで作っていきます。
文章や画像を置き換えれば、他のチラシも作成できます。

上記のチラシはWordの操作に慣れた人が30分程度で作ったものです。
手順を踏んでいけば誰でも作れます。

チラシをワードで作る方法に関しては、下記のページから解説しています。

チラシで集客したいなら

あなたはこれまでにチラシを撒いたことがあるでしょうか。
もしもこれから初めて撒くのでしたら知っておいてください。

チラシは撒けば必ず集客できるというわけでありません

まったく反応がない・・・。1件すらも反応がないときもあります。
これは珍しいことではないのです。

集客するために必要なものとは

「チラシの作り方」について学校で学ぶことはまずありません。
ですから自作するなら、これまでに見てきたチラシを経験に作るしかない。

それらしいキャッチコピーと写真、そして必要であろう情報。
それらを用紙の中に入れ込んでいく。

でも、それだと自店の商品をアピールしたいだけのチラシになっている可能性が高いです。

あなたは「これは良い商品ですよ!買ってください!」とお店がアピールしているものを買うでしょうか。
「そりゃ自店の商品だからそう言うよなぁ」と思うのではないでしょうか。

集客するにはお客さんを買いたい心理に持っていくコツが必要なのです。

本サイトでは集客に関する記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました